江津市で有機農業を始める人を募集しています。

◯作目名:有機農業(葉物野菜など)

◯就農までの流れ

  • 産地見学 バスツアー、農業体験プログラム等を活用(1泊2日程度)
  • 産業体験 産業体験事業(定住財団、3ヶ月~1年)
  • 研修   農林大学校での研修(1~2年)、師匠農家での研修(1年)
  • その他特徴
  • 【参考】 葉物野菜等の農業体験事例(スライド動画)

 

◯先輩農家の声(有機野菜栽培農家Oさん)
 53棟のハウスで葉物野菜の有機栽培を実践している個人経営の農業者です。ハウスで作付しているすべての葉物野菜が、化学合成農薬・化学肥料を使用しておらず、「有機JAS認証」を取得しています。江津市有機農業推進協議会会長もしています。私が、研修から自立までをサポートします。農業には体力、忍耐力、コミュニケーション力、観察力が大切です。実践的な研修を行っていきます。

 

◯求める人材像

  • 江津市に移住し、有機農業で就農を目指す方
  • 18~50歳までの方
  • 本気で就農を目指し、家族などの周りの方の理解・協力を得られる方

◯移住・就農支援策

  • 研修支援 農業次世代人材投資事業150万円/年等
  • 移住支援 空き家バンク、空き家改修費助成あり
  • 就農支援 施設機械整備費の1/3補助、国・県の支援制度

 

◯経営モデルの例

 

◯その他特徴
市内の有機栽培農家での雇用で働きつつ、独立・自営を目指すこともできます。

 

◯詳しくは以下のリンク先を御覧ください(PDFファイル)

就農パッケージ詳細

 

🔙 【就農パッケージ集】一覧に戻る

☆就農パッケージに関する相談は、以下からどうぞ☆