ストック栽培管理をテーマとした松江市花き若手生産者栽培研修会を開催(島根県内農業の紹介シリーズ No.12)

ストックは、冬季の切り花として重要な品目であり、松江市でも多くの花き生産者が栽培しています。今回は、栽培技術向上により品質向上や出荷量増加につながるよう、八重鑑別等を中心とした講義を受けました。
農業技術センター花き科の栽培圃場の見学から始まり、開花状況を確認しながら開花調節技術(EODFR技術)の研究状況を中心に説明を受けました。
次に、花き技術普及課より播種から出荷まで栽培全般にわたってのポイントについて講義を受けました。ストック栽培は、子葉の大きさや葉色等で八重株と一重株を鑑別するのですが、実施には経験が必要な部分も多く、参考になる内容も多くありました。
今回の研修会で学んだ技術が、若い生産者の品質向上や出荷量増加につながることが期待されます。

詳しくは、リンク先の「島根県普及情報」をご覧ください。

 

※写真は栽培圃場見学風景

就農に関するご相談をお受けします。お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ先】
島根県青年農業者等育成センター
(公益財団法人しまね農業振興公社)
Email: start@agri-shimane.or.jp
TEL 0852-20-2872 
FAX 0852-31-9864

住所 〒690-0876
島根県松江市黒田町432番地1 島根県土地改良会館3F
受付時間 9:00-17:00 [ 土日,祝日除く ]