しまね新規就農者の紹介シリーズ No.9(安来市:大森さん(イチゴ))

横浜からIターン。家庭菜園から農業に興味を持ち、子育ての目処がついた40歳の節目に移住&就農を決意。
平成28年9月から2年間の研修(お師匠の元で1年+JA施設でハウス1棟実践1年)を終え、平成30年9月より就農。いちご栽培を開始。
再来年開園予定の観光農園の準備もすすめておられます。
<安来市の就農パッケージ>
①師匠の元での研修(産業体験:1年)
②JA研修ハウスでの実践研修(準備型:1年)
③JAリースハウス等を活用した就農
【キーワード】就農パッケージ(住居、お師匠、研修施設、リースハウス)、夫婦で農業、家族で移住

(H30.10.20-21しまねUIターンフェアin東京「島根らしい就農スタイルセミナー」で移住にあたっての苦労話や今後の展望等を発表いただきました)

就農に関するご相談をお受けします。お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ先】
島根県青年農業者等育成センター
(公益財団法人しまね農業振興公社)
Email: center@agri-shimane.or.jp
TEL 0852-20-2872 
FAX 0852-31-9864

住所 〒690-0876
島根県松江市黒田町432番地1 島根県土地改良会館3F
受付時間 9:00-17:00 [ 土日,祝日除く ]