松江・八束くにびきキャベツ部会等が(株)サラダクラブを視察(島根県内農業の紹介シリーズ No.9)

揖屋干拓営農協議会と松江・八束くにびきキャベツ部会の合同視察として、加工用キャベツの出荷先である(株)サラダクラブ三原工場(広島県三原市)を視察しました。
松江・八束くにびきキャベツ部会は、平成29年度に(株)サラダクラブに約110tを加工用キャベツとして出荷しています。
生産者は、実際に自分が生産したキャベツが加工ラインを経て「カット野菜」として多くの消費者へ届く姿をイメージできたことから、計画的な出荷、収量確保と品質向上の思いを新たにしました。

詳しくは、リンク先の「島根県普及情報」をご覧ください。