川本町でエゴマ栽培始める人を募集します。

◯作目名:エゴマ

◯就農までの流れ

  • 産地見学 バスツアー、農業体験プログラム等を活用(1泊2日程度)
  • 産業体験 かわもと暮らし体験ツアー(3~5日)
  • 研修   地域おこし協力隊(農業研修生 農林大学校で1~2年間)
  • その他特徴  地元のベテラン生産者で組織する、「川本エゴマの会」が研修後の栽培を支援します。

◯先輩農家の声(千葉県からIターン就農したSさん)

平成26年に千葉県から移住し、 エゴマの栽培・加工・販売に取り組んでいます。 千葉県では働きながら、農業に関わる仕事がしたいという思いが高まり、「就農バスツアー」に参加し、農家の方に会い、エゴマの可能性を感じ移住を決めました。経営はまだ道半ばですが、後悔したことはなく、心から移住してよかったです。
【参考】しまね新規就農者の紹介 No.5(川本町:Sさん(えごま))
 

 

◯求める人材像

  • 川本町に移住し、エゴマ栽培を中心とした就農を目指す20歳~60歳までの方
  • 本気で就農を目指し、家族などの周りの方の理解と協力を得られる方
  • 地域住民として地域活動に積極的に取り組める方

 

◯移住・就農支援策

  • 研修支援 地域おこし協力隊活動補助金:100~200万円/年 最大3年間
  • 移住支援 空き家バンクを登録物件を中心に斡旋、空き家改修費助成:補助率1/2、条件によって上限額を設定
  • 就農支援 国・県の支援制度

 

◯経営モデルの例

◯その他特徴
川本町の子育て支援制度として
・保育料完全無償化 利用者全世帯の保育料が無料 (所得制限なし)
・こどもの医療費助成 乳幼児、小・中学生の入院・ 通院・薬局費が無料

◯詳しくは以下のリンク先を御覧ください(PDFファイル)

就農パッケージ詳細

🔙 【就農パッケージ集】一覧に戻る

☆就農パッケージに関する相談は、以下からどうぞ☆