奥出雲町で「キャベツを始める人」「畜産を始める人」を募集しています。

◯作目名:キャベツ、畜産(和牛)

◯就農までの流れ

  • 産地見学 バスツアー、農業体験プログラム等を活用(1泊2日程度)
  • 産業体験 奥出雲営農塾(産業体験事業、3ヶ月~1年)
  • 研修   農林大学校での研修(1~2年)
  • その他特徴 半農半X事業を活用した就農も応援しています。

◯求める人材像

  • 奥出雲町に移住し、就農を目指す方
  • 18歳~50歳までの方
  • 本気で就農を目指し、家族などの周りの方の理解・協力を得られる方
  • 地域活動に積極的に参加できる方
  • 収入を得られるまでの生活費とは別に、200~300万円程度の自己資金がある方(目指す就農モデルによって幅があります)

 

◯移住・就農支援策

  • 研修支援 農業次世代人材投資事業150万円/年等
  • 移住支援 空き屋だけでなく、不動産会社や地域とも連携し、物件をご提案します。
  • 就農支援 国・県の支援制度

 

◯経営モデルの例(キャベツの場合)

◯その他特徴
和牛経営の場合、集落営農法人の作業オペレーターとの組み合わせや町内畜産法人への雇用就農もあります。

◯詳しくは以下のリンク先を御覧ください(PDFファイル)

 

「キャベツ」パッケージ詳細、 「和牛」パッケージ詳細

🔙 【就農パッケージ集】一覧に戻る

☆就農パッケージに関する相談は、以下からどうぞ☆